今日もめくるめかない日

読んだ本まとめ(2024年上半期)

早くも2024年の折り返し、悲しいこともつらいこともあった半年だったと思いますがみなさまの生活はいかがですか。笑ったり喜んだりがたくさんあったならいいなあ。 都民の私は都知事選のことも考えておりますゆえ、玉石混合?清濁入り混じる……?玉や清がどれ…

ツンドラ葡萄の活動記録①設立からサークル名が決まるまで

この記事は関かおる・村崎なつ生のサークル「ツンドラ葡萄」が本をつくったり文フリに参加したりすることを目標に活動する軌跡を書き残す、とっても楽しそうな記録です。不定期更新ですが、更新のたびにできるだけ我々の短文作品を載せていこうと思っていま…

呪いと言わないで(一番の恋人/君嶋彼方)

男らしさ、女らしさ。この言葉と意味するところを「呪い」と表現する場面をよく見ます。泣かない、くじけない、体力や筋肉をつける、頼りがい、甲斐性、経済力、地位、大黒柱、女性にモテる、デートはおごる、車を所有する、高級ブランドに身を包む、スマー…

ことばと生きたい(鳥と港/佐原ひかり)

もうずっと昔、インターネットをはじめたころに学生があつまる掲示板みたいなとこで小説を投稿していたことがある。そうとう稚拙なものだったと思うけれど、自分で話を考えて文章を組み立てて読んでもらうというのは、単純にすごく楽しかった。 私もほかの人…

トークイベント行ってきた

雲がなくまぶしいお天気、本日は佐原ひかりさんのトークイベントに参加するため渋谷の大盛堂へゆきました。 dps.shogakukan.co.jp 新刊「鳥と港」発売記念のイベントでした(これから読みます)、おととしも「人間みたいに生きている」のイベントに参加した…

「関心領域」観た

本日は映画「関心領域」を観てきました。内容に触れているのでこれから鑑賞予定の方はご注意ください!!! happinet-phantom.com 1945年、アウシュビッツ収容所のすぐ隣に家を建て、幸せに暮らす家族の日常。それだけが淡々と描かれている映画ですが、歴史…

「なぜ旅に出るの?」-津軽弾丸旅行記

「ね、なぜ旅に出るの?」「苦しいからさ。」 と引用したのは太宰治「津軽」本編冒頭。苦しいわけでもないけれど、わたしも旅に出ました! 有給7日目。5/21〜22で弾丸青森へ。 有休消化期間中にぜったいどこか旅行しようと思っていて、しかし基本出不精のわ…

国立国会図書館に行ってきた!

有給よっかめ。お察しの方もいるかと思いますが、だいぶ休みを満喫しております私。今日は一度は行ってみたかった、国会図書館に行ってきました! 国立国会図書館といえば国内で出版されたすべての書物が所蔵されているという場所(本当!!??)。商業出版のも…

なんという午後

有給ふつかめ、休みといっても平日はちゃんといつもどおりに起きておかないと、いざ次に仕事がはじまったときやばいので、ぜったいぜったい七時までには起きますの決意。 新潮の最新号が話題ですが、いまは4月号を読んでいる。(話題なのは6月号。120周年記…

退職した

日記を書かなく(さぼるように)なってから幾星霜、みなさまいかがお過ごしですか、寒い日々はとっくに過ぎ去り、春も飛び越え気づけば夏目前、私は退職をしました!やー! mrsk-ntk.hatenablog.com 2022年10月にも退職しそこから働いた会社ですが、どうにも…

取るに足らないものの連続(旅する練習/乗代雄介)

「小説」という言葉にはもともと、取るに足らないものといった意味があるらしいですが、そんな取るに足らない小さな事象でも、鳥みたいに飛び立てるような気持ちにさせてくれるのがまた、小説なのだと思います。 bookclub.kodansha.co.jp 旅する練習 (講談社…

「ガザに地下鉄が走る日」読んだ

パレスチナ問題について話をするたびに、必ずと言ってよいほど、「ホロコーストを経験したユダヤ人がなぜ、同じようなことをパレスチナ人に?」という質問を受ける。(…)パレスチナの村々を民族浄化せよという指令を受けていたシオニスト軍は、一九四八年四…

吉祥寺に行った

9時起床。今日は朝から快晴。とくに予定はなかったけれど、Twitter見てたらフォロワーさんが「コーヒーとノンフィクションの古本市」(@吉祥寺)の情報をつぶやいていて、なんだか楽しそうだったので出かけることにした。 ちなみにいつまでTwitterと呼ぶのか…

本当の春

6時40分起床。雨の音がすると思って起きたら雪がつもっていた。雪のふらない場所で育ってきたので、いくつになってもちょっとテンション上がってしまうね。でも通勤は心底面倒だなと感じる。そろそろ本当の春がきてほしい、って、自分で書いておいて本当の春…

手紙

7時10分起床。やっぱり5時台にアラームをかけるの作戦はだめですね、6時台にアラームをかけた日にくらべてぜんぜんスヌーズの音が聴こえてこない。……ポケモンスリープとかやってみるか。 昨日はうれしいことというかおめでたいことがありまして、私自身の話…

他人と同じくらい自分を大切にしたい

7時起床。いつも6時にアラームかけてるのにこの時間になるのだから、6時前にアラームをかければ自然と前倒しになるんじゃなかろうかと今日は5時40分にアラームかけてみたけれど、一瞬覚醒しただけで瞼ひらかず、結局いつもの時間に起きてしまうの解せないわ…

仕事の嫌なこと

6時40分起床。 ユリイカ読み終わって次は文學界2月号。 文學界 2024年2月号[雑誌] 文藝春秋 Amazon カフカ没後100年ということで、カフカ特集らしい。作品募集していたときから少し気になっていたカフカショートストーリーの受賞作が読めるのうれしい。カフ…

蓄積

6時50分起床。 そういえば3月の読書計画をたてました。 ユリイカ奇書の世界は読んだのですが、ミステリ、SF、植物誌、哲学書、エロ、などなどいろんなジャンルにおける奇書が多くの書き手によって紹介・論考されています。奇書が奇書で存在するには読み手が…

シャンプー高いよね

10時起床。昨晩は大変酔っ払っており、それでも日記を書かねばという意思だけはあったもよう。 mrsk-ntk.hatenablog.com それにしてもアルコールが入るとなぜあんなにも人恋しくなるのか、無性にだれかと話したくなるあの感じ、帰り道の心許なさ……。 そして…

8時起床。いま一生懸命書いていた日記がすべてきえてどうでもよくなりきょうらこれでおわり。今日は酔っ払っている

金曜日

7時起床。朝方、地震でけっこう揺れたね、揺れている時間も長く、あ、怖い、と思ったのにそのまま二度寝をふつうにしてしまう自分の呑気さというか鈍感さというものに危機感を抱く。大きな地震があったとき、わたしはちゃんと生きのびられるかわからない。 3…

取り沙汰

6時50分起床(昨日の自分へ 早起き無理だった)。 小鳥書房文学賞というところに日記を送ったら、そのお返事がなんだか丁寧で素敵な感じでそれだけで送ってよかったなあと思った。作品をウェブで応募するときってだいたい応募フォームで自動返信ですが、今回…

父は愉快

6時半起床。今朝は無事に早く起きることができいい気分。早起きするとすごく偉いなあと思うし、ゆっくりできるし、いいことばかりだよ。だから明日も早く起きてみようね。 妹の誕生日。なにをするわけでもないけどLINEでお祝いメッセージ。うちの家族はたぶ…

かしこまりましたれの優しさ

7時10分起床。今日は絶対に6時半に起きようと思っていたのにこの体たらく。絶対など本当に信用できない気持ちのひとつですね。 さてなぜ早起きしようと思っていたかというと、小鳥書房文学賞というのに出そうと思っていたのですよ。 note.com テーマが日記、…

迷惑メールの内容あれこれ

7時起床。 毎朝パソコンを立ち上げて日記のはじまりを書くというのを平日の日課にしているのですが、今朝はパソコンの起動がなんだかやたら遅くて昨日からの自分のやる気のなさに思い切り比例しているようなのろまさで、デジタルにも持ち主の性質がうつった…

何もしない日

9時起床。昨日わりと遅くまで飲んでいたからか朝からだるい、お腹の調子もよくなくなんのやる気も出なかったため、本当になにもしていない。連休が終わったもよう。 図書館には行った。少し本を読んだ。週に一回映画をみるという目標を掲げていますが今週は…

すこん

9時起床。健康診断に行くも資料とか尿とかまるっと忘れて会社に戻って慌てる夢を見た。この前も健康診断の日程を間違える夢を見たけれど、私はなんか健康診断に恐怖心でも抱いているのか。 なんだか久しぶりと思える晴れ間。すこんと突然晴れたなあと思った…

引き続き雨

9時起床。 三連休!今日は友人に会う予定があるので朝から少しわくわくしていたけれど、待ち合わせ時間を確認するためにLINEを遡ったら、なんと約束していたのは明日だった。仕事は出張とか外に出る用事もない完全内勤だし、人と会う予定もめったに入らない…

7時起床。 モバイルSuicaを使っているので定期券の購入はすごく楽なんだけれど、ほぼ毎月更新を忘れるので、改札を通る直前であっと思い出し慌ててその場で定期更新……とスマートに生活するためのものなのに全然スマートになっていない。けれど今月は家を出る…

後戻りはできない

7時起床。日付や曜日をよく間違える弊害か、健康診断の日にちを間違えて慌てる夢をみてしまった。会場へ向かったら予約入ってませんねと言われ、仕事を中抜けして来ているわけなので謝罪の言葉とか一生懸命考えていて、うわー私ふつうにやりそう、とちょっと…